PR

速読はスポーツにも効果あり!?バドミントンに必要な動体視力とは?

速読はスポーツにも効果あり!?バドミントンに必要な動体視力とは? トレーニング
たて男
たて男

Kenさん!バドミントンに動体視力って必要だよね?

どうやって鍛えるの?

Ken
Ken

動体視力はとっても大事!

バド以外でも役立つ方法で速読をするといいよ!

バドミントンにとって動体視力を鍛えることはパフォーマンス向上につながります。

「シャトルが速すぎて見えない…」
「相手の位置がわからずに、チャンスボールをあげてしまった…」
「次のプレーの予測が苦手…」

など、動体視力が弱いと失点を招きやすくなります。
そんな動体視力を鍛える方法として「速読」がとても効果的です!

速読と聞くと、本を速く読めるようになるというイメージですが、実はスポーツにも効果があります!

今回の記事は

・速読はなぜスポーツに効果的なのか
・バドミントンに必要な動体視力と速読の関係
・バドミントン以外でも使える速読のメリット
・速読トレーニング方法

をお伝えします!

速読はスポーツに効果的?

バドミントンに限らず、スポーツでは素早い反応と判断力が求められます。
相手のプレーを素早く読み取り、適切な戦略を立てることが勝利へとつながります。

いわゆる「スポーツビジョン」と言われるもので、スポーツで活躍している人はもれなくスポーツビジョンが優れています。

動くものをはっきりと見る動体視力、瞬間的にパッと見る瞬間視、広い範囲を見る周辺視野などをまとめてスポーツビジョンといい、見るチカラです。

速読のトレーニングを行うと次の能力が向上します。

・視野の広さ
・情報処理能力

相手の動きや球の動きをより早く把握することができるようになります。
状況を早く把握できると余裕が生まれるのでミスが少なくなったり、相手の嫌がるオープンスペースを狙えるようになったりします。

さらに、速読は集中力や記憶力の向上にも効果的です。
バドミントンでは、試合中に相手のプレーを観察し、相手の行動パターンの情報を分析する必要があります。
最善の返球をするためには分析に必要な集中力と記憶力も同時に鍛えられる速読は有効な手段です。

スポンサーリンク

バドミントンに必要な動体視力

動体視力とは、動く物体を正確に捉える能力のこと。
バドミントンでは、相手のショットを予測し、素早く反応することが必要です。
バドミントンのプレーにおいて動体視力を鍛えることは、とてもメリットが大きいです。

特にバドミントンはスポーツの中で最も速いスポーツなので一瞬の瞬間視で判断しなければなりません。

・速いシャトルを見る
・相手の動きを見る
・ダブルスではパートナーの動きを見る
・シャトルを打ち返さなければならない

一瞬のうちにやらなければならないことがとても多いです…
打つ技術向上も大切ですが、上記の通り「見る」作業もとても多く重要です。

動体視力を鍛えれば、この「見る」作業がかなり楽になります
シャトルを注視している状況でも、相手の動きや、パートナーの動きが見えるようになるわけです。

速読は、文章を素早く読み取る技術ですが、目の筋肉が鍛えられ、瞬時に動く物体をキャッチする能力が向上します。
速読のトレーニングは動体視力、眼球運動、瞬間視、周辺視野が鍛えられるので、バドミントンにおいての「見るチカラ」を高めてくれます。

スポンサーリンク

バドミントン以外でも使える速読の魅力

速読はスポーツ以外でも役立ちます
受験勉強ビジネスの場面でとても役立つテクニックです。

受験では大量の情報を限られた時間内に正確に理解し回答を導き出す必要があります。
速読は速く読めるだけでなく、「読み解くチカラ」が養われるので、内容を理解できるようになります。
受験勉強では、問題集を素早く解き、回数を重ねる必要がありますので、勉強効率が飛躍的にアップします。

社会人になると、スキルアップの為に自分で勉強することも増えたり、趣味で読書もするかもしれません。
仕事の書類などを読んだり、膨大な書類をまとめる機会もあります。
速読は短い時間で大量の情報をインプットするのに最適な方法です。

そんな社会に出てからも一生使える速読のテクニックを若いうちに身につけると、かなりの武器になるでしょう。

スポンサーリンク

速読トレーニング方法

速読のトレーニングは眼球運動から始まります。


速読は、音読のように一文字ずつ見るのではなく、文章をかたまりで視野に入れる方法です。
眼球を速く上下左右に動かし、文章のかたまりを見ることがポイントです。

たて男
たて男

かたまりでなんて見れないよ…

内容なんか理解できるの?

Ken
Ken

だからトレーニングが必要なんだよ!

継続してトレーニングを積むと理解できるようになるから!

速読のトレーニングは、脳の性質を利用します。

・速いスピードに慣れる性質
・一つの能力が上がると、他の能力も上がる性質

読むスピード強制的に上げると、自然と理解できてくるようになります。

そして継続してトレーニングをする必要があります。

速度のトレーニングとしては本も出ていますが、おすすめはこちらのサイトです。
私も利用しましたが、飽きないように継続してトレーニングできる工夫がちりばめられていて、特にすばらしいと思いました!

☞『読解力を集中的に高める』オンラインスクール《まずは無料体験から》

速読の本も継続すれば効果を実感できますが、どうしても自分のやる気に左右されてしまいます…
モチベーションが下がり、トレーニングをしなくなって身につかないということも多くあります。

なので、やる気を継続させることが最も重要です。

このサイトでは小学生、中学生、高校生でも楽しく、自然にレベルアップできる仕組みがあるので、長く続けることができます。
もちろん大人でも楽しみながら効果的にトレーニングすることができるのでおすすめです!

無料体験もあるので、興味ある方は無料体験から☟
結構楽しいです!

☞速読でスポーツビジョンを鍛える≪オンライン無料体験はこちら≫

まとめ

今回は、
・速読はなぜスポーツに効果的なのか
・バドミントンに必要な動体視力と速読の関係
・バドミントン以外でも使える速読のメリット
・速読トレーニング方法

をお伝えしました。

速読は動体視力、眼球運動、瞬間視、周辺視野を鍛えられる有効な手段であることがわかりました。

動体視力の能力は小学生あたりから急激に伸びる傾向があるので、速読トレーニングは早ければ早いほど良いと言われています。

今は、バドミントンをどうすれば強くなれるのかを悩んでいるかもしれませんが、そのバドミントンの悩み解消できると同時に、将来社会に出た時に役立つ能力を今のうちに身につけておくというのも大切です。

バドミントンのために、将来のために「速読」という武器を持つことをおすすめします!