バドミントンバックハンドでカットとは?打ち方のコツは面と腰を意識!

バドミントンバックハンドカットコツ当てる面を意識 ショット
たて男
たて男

Kenさん!バックハンドでカットを打ちたいんだけどうまく打てないんだ…
どうやって打つの?

Ken
Ken

バックハンドでのカットは逃げるときによく使うからね!
じゃあどうやって打つか、打ち方を見ていこう!

バドミントンのラリーはつなぎのショットがほとんどです。
バック奥に追い込まれても、ミスせずにつないでさえいれば攻撃のチャンスがやってきます。
今回は、

・バックハンドでのカットの打ち方
・うまく打つための意識するポイント

をお伝えします。
特にバドミントン初心者はバック奥を狙われがちなので、バック奥からストレートとクロスのカットが打てるだけでもかなり役立ちます
バック奥からのカットの打ち方を見ていきましょう!

そもそもバックハンドが苦手という方はこちらから⇩

バックハンドでカットを打つ方法とは?

カットを打つ方法

はじめにバックハンドでのカットの打ち方です。

カット打ち方①打点

バックハンドでのカットの打ち方1つ目は、打点です。
バックハンドには打ちやすい打点があります。
その打点とは体の正面。両肩と打点が2等辺三角形になるところです。
そこからズレるとショットの精度がガクッと落ちます
まず自分の正面で打てているのか、打点をチェックしてみましょう。

打点と二等辺三角形を作る

バックハンドが当たらないという方はまずこちらから⇩

カット打ち方②腕の振り方

バックハンドでのカットの打ち方2つ目は、腕の振り方です。
肘から先に出して、手首、その次にラケットヘッドという順番を意識しましょう。
うまく打てない人はまず小さいモーションから当てることです。

NGな振り方

NGな振り方です。
うまく打てない人に多いのは大きく振りすぎることです。
TOP選手や周りのできる選手は大きくタメを作っているから、自分も後ろに返せるような形のフォームで…とショットの準備をするかもしれません。
しかし、うまく当たらないうちはこのNGの打ち方はやめておきましょう。

大振りNG

OKな振り方

OKな振り方です。
まずはコンパクトに、当てることに専念しましょう。
しっかりとミスらずに、まっすぐに当てられるようになれば、徐々にテイクバックを大きくしていきましょう。

コンパクトに振るOK
たて男
たて男

みんなと同じように大きく入ってるからうまく当たらないんだね…

Ken
Ken

当たるようになるまでは小さくてもちゃんと返るから!
はじめは小さくね!

スポンサーリンク

うまく打つための意識するポイント

うまくバックハンドカットを打つための意識するポイントを見ていきます。

意識ポイント①カット時の意識は面の角度

意識ポイントの1つ目は、カット時の面の角度です。
当たる瞬間の面の角度は、前項の打点と同じくらい意識するべきポイントです。
カット時は狙いたい方向へラケットの面が向いているかを常に意識しておきましょう。

面の角度は常に意識

意識ポイント②腕よりも腰を意識

意識ポイントの2つ目は、腰の回転です。
他のバックハンドの打ち方では回外運動を意識するよう伝えていますが、カットは回外運動よりも腰の回転を意識しましょう。
理由としては、回外運動だと鋭いスイングになってしまうため、速いショットは打てても柔らかいショットが打ちにくくなります
腰の回転でショットを打つイメージで打ってみてください。

腰の回転で押すイメージ

意識ポイント③フォロースルーを意識

意識ポイントの3つ目は、フォロースルーです。
打つ前のテイクバックよりも重要になります。
イメージとしては、弾くのではなく、押し込む。飛ばすのではなく、持っていく
といった感じです。
フォロースルーを丁寧に行えば、ネットギリギリの狙ったところに落としやすくなります。
球が浮いてプッシュされることも少なくなります。
丁寧にフォロースルーすることを意識しましょう。

フォロースルーをしっかりと

足の位置でもコントロールの精度が変わります⇩⇩⇩

もっと戦術が知りたいという方はこのバドミントン戦術の教科書がおすすめ!

プレーの引き出しが増えます!
・ダブルスで狙うところがわからない…
・ラリー展開の考え方がわからない!
・ショットにどのような効果があるのかわからない…
という方におススメです!

シングルス・ダブルスの試合で使える実用的な本です!
悩んだ時に、手元にこの本があると心強い♪

バドミントンの戦い方 マルチアングル戦術図解 藤本ホセマリさん著 ⇩⇩⇩

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?
うまく当たらない人には、ヒントになったのではないでしょうか?
今回は、
・バックハンドでのカットの打ち方
・うまく打つための意識するポイント

をお伝えしました。
バックハンドはむずかしいので苦手意識があるかもしれませんが、習得するとラリーが続くので攻め込まれ辛くなります。
ネット前に落とすショットは感覚を養わなければならないので、積極的に練習しましょう!

Ken
Ken

バックハンドでのカットの打ち方わかった?

たて男
たて男

色々とヒントをもらったよ!
とりあえず小さく打てるようになる!
ありがとう

バドミントン初心者が強くなる為には勉強が必要です!
頭も一緒に鍛えましょう!

ただ練習をひたすら頑張っていても効率が悪いです・・・
しっかりと知識を蓄えてから練習にのぞんでみてください!

成長スピードがかなりアップするはずです!
隙間時間にバドミントンの勉強をするならこの電子書籍がおススメです!↓